「つながろう」

一日に4度も移動する水星は
あらたに「水木の開き」に入りました。

今日の太陽系からのメッセージをカタチにします。

===============

つながろう。

あなたが言った何気ない言葉が
あらたな気づきを生み
あたらしい関わり方が生まれていく。

新たにつながった人だけではない。
当たり前の関係に新しく小さな一歩が
生まれていく。

===============

今日は水木の開きでした
(22日の0時ごろから23日の0時ごろまで強い影響がありました。)

水星(知恵・知識・気づき)と
木星(人との関わり・つながり・コミュニティ)が
太陽をはさみ向かい合うことを

「水木の開き」

と呼びます。
たとえば

「何気ない一言が関係性を変化させた。」
「今まで伝えてないことを伝えたら、変化の兆しが見えた。」
「不思議と今まで伝わらなかったことが伝わった」
「みんなで動く方針がまとまった」

などの影響が考えられます。

「水木の開き」はどのような影響を
私たちに与えそうでしょうか?

私は、みんなで動くための方針に
悩む時間が多かったです。
最後には、まとめることができました。

また、21日が中心だった「水海の結び」と
22日が中心だった「水木の開き」
どちらの方が影響がありましたか?

「人とのつながり」が中心であれば木星に
「楽になった」という方が中心であれば海王星に
縁があるかもしれません。

もちろん、すっぱり割り切れるものではありませんが
二日間を振り返ると
あなたが縁が深い星のヒントが見えてくるかもしれません

あなたの体験を教えてください。

 

※22日の0時ごろから23日の0時ごろをふりかえり
「水木の開き」に関わる出来事があれば
ぜひ、あなたの体験を書き加えて
この投稿をシェアしてください。
きっと気づきが連鎖していくはずです。
(コメントでも報告待っています!)

12376287_624079734397379_6096450083061700575_n

2 件のコメント “「つながろう」”

  1. ☆ちひろ☆ より:

    23日に友達と逢う約束をしていた。
    数日前から体調がイマイチであったが(4日前に行われた会社主催の食事会で疲れた)、前日の22日の夜になぜか数年ぶりに発熱をした。

    久しぶりに逢うので少々の体調不良ではキャンセルしたくないと思っていたのだが、風邪なら彼女に移してはいけないと思い前日の晩に仕方なくキャンセルの連絡を入れた。

    しかし、それから風呂に入ると体調が回復、23日も平熱であった。

    心のどこかで無理してでも「いかなければならない」とプレッシャーになっていたのかも。思い切ってキャンセルを伝えたことで、気持ちも解放された。

    ※年を越してから再会。体調も良く、楽しい時間となった♪

  2. 竹中麻友 より:

    たくさん思い当たりがありすぎて、どちらがより影響があったのか分からなくなりました。
    まぁいっか♡
    たくさん気づけることにわくわくします。あっ‼︎こんなんだったなーそういえば。と振り返る時間が愛おしいです。
    21日はとても素敵な夢を見て目覚めました。ハワイの神様がでてアドバイスをしてくれた♡気分よく予定先に行くと大好きな人たちに会えて、脳みそ使わなくても全てが軽やかに動いていきました。軽やかが居心地よくてもっともっとと思って自分のトラウマを暴露したくなり寝ました。さらけ出したらもっと楽になっていたかな。
    22日は、姉に今まで言わないようなことを伝えました。思ったことをそのまま。とても素直に受け止めてくれて嬉しかった。
    信頼が深まった感じ。
    違う道だけど、最終的には同じところに向かっている安心感が生まれました。
    まだ細々ありますが、視点を変えるとあ〜こういうことか♡とひとつにまとまることが多くあった1日でした。
    あ〜おもしろい(o´罒`o)ニヒヒ♡

コメントを残す

このページの先頭へ