第二講座「ふりかえり星読みの講座」①

このページは、いつつめの動画講座で

ボランティア講座「星と心がつながる講座」
第二講座 「ふりかえり星読みの講座」①

です。

※ボランティア講座受講生に向けて、講座配信から三日間だけ公開されます◎

 

 

「三枚の紙」 はここです!

↓↓↓↓

 

まずは、動画内で紹介している【三つのプリント】です。
ダウンロードして印刷してください♪

会合のリスト
※リストのページに移動します

会合の意味・角度の意味

星の意味リスト

 

 

こちらをご覧ください(約16分)

ss--ブログ用


↑この動画は、短期間の掲載です。

 

 

 

おまけ動画(約11分)
「LOVEと生計感覚」

※なんだか動画がおおくて
見てくれている人の負担が
ふえてしまうなぁと思ったので
おまけ動画↓を見られる期間は
一ヶ月くらいにしておきました。

すぐ見なくても
また見ることができます。

さて、こちらはフォローアップ動画です。(約3分)

いつつめの動画では、ふりかえり星読みのワークを紹介しましたが
なにか新しいことを学ぶとき、身につけるコツについて話しています。

ぜひ、ワークの参考にしてくださいね♪

ss--ブログ用


↑この動画は、短期間の掲載です。

 

 

コメントもお願いします♪
今回コメントしてほしい内容

①この講座に対する疑問
②次の講座(ふりかえり星読みの解説)の内容で知りたいこと

 

 

 

1,000 件のコメント “第二講座「ふりかえり星読みの講座」①”

  1. モンチッチ より:

    5つ目の動画、ありがとうございます。

    会合リストを拝見し、今年の分を手帳に書き写しました。そこで質問なのですが、例えば2018年の2月13日分があり、次が2月17日にまた変化があります。2月13日の会合の意味は16日まで続く、ということですか?それとも会合は13日の1日で終了、そして何らかの変化があり、17日またはっきりとした会合が誕生するということですか? 13日と17日の間の何もない日はどういう状態なのかなと気になりました。

    それと、結びと開きの意味が、まだいまいちつかみ切れてません。たとえば水星と木星の開きと水星と木星の結び、と言われたとき水星と木星の各意味はリストを参照しながら意味が分かるのですが、結びと開きとなると星の意味と角度の意味でどう変わってくるのかまだ理解できません。。これから経験を積んでわかっていくのかな。。

    よろしくお願いします。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      会合リストには、もっとも影響の強いピークの時間を記しています。

      その前後に何かを感じたら、星の会合が影響しているかもしれません。

      会合がない日にも、結びや開き以外の影響はあるのですが
      一度にやると混乱してしまうので、影響を感じやすい結びと開きの日をピックアップしています。

      まずは、このリストを見ながら、何か関係することがあったかなー?
      といろいろ妄想してみてくださいね◎

      続けていくと、理解できると思います!

  2. あき より:

    スミマセン。
    先程のメッセージ‥

    『おまけ動画3回目にして』は
    『おまけ動画3回 見て感じた事』の
    間違いです。

コメントを残す

このページの先頭へ