第二講座「ふりかえり星読みの講座」①

このページは、いつつめの動画講座で

ボランティア講座「星と心がつながる講座」
第二講座 「ふりかえり星読みの講座」①

です。

※ボランティア講座受講生に向けて、講座配信から三日間だけ公開されます◎

 

 

「三枚の紙」 はここです!

↓↓↓↓

 

まずは、動画内で紹介している【三つのプリント】です。
ダウンロードして印刷してください♪

会合のリスト
※リストのページに移動します

会合の意味・角度の意味

星の意味リスト

 

 

こちらをご覧ください(約16分)

ss--ブログ用

↑この動画は、短期間の掲載です。

 

 

 

おまけ動画(約11分)
「LOVEと生計感覚」

※なんだか動画がおおくて
見てくれている人の負担が
ふえてしまうなぁと思ったので
おまけ動画↓を見られる期間は
一ヶ月くらいにしておきました。

すぐ見なくても
また見ることができます。

さて、こちらはフォローアップ動画です。(約3分)

いつつめの動画では、ふりかえり星読みのワークを紹介しましたが
なにか新しいことを学ぶとき、身につけるコツについて話しています。

ぜひ、ワークの参考にしてくださいね♪

ss--ブログ用

↑この動画は、短期間の掲載です。

 

 

コメントもお願いします♪
今回コメントしてほしい内容

①この講座に対する疑問
②次の講座(ふりかえり星読みの解説)の内容で知りたいこと

 

 

 

1,237 件のコメント “第二講座「ふりかえり星読みの講座」①”

  1. なな より:

    感想です‼4月2日のすこし前くらいから
    4月6日あたり…めちゃめちゃエグイ思いをしました。その会合の星通りかのような出来事でしたので、あたし水星に縁あるんですかね…会合の日のいい例ってかんじでした汗‼
    星にぶちギレられてるんですかね…((( ;゚Д゚)))地球だったりして泣
    (水星が全面的ないみで速すぎてなんか大変そう、太陽の周りグルグルなんて、あついだろうに、あっだからはやいのか
    失礼しました。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      ふりかえりを重ねるうちに、解明されると思いますよー^^

      楽しみながら、体験を積み重ねていってください♪

  2. Twinkle より:

    いつもためになる動画、ありがとうございます!

    4/2の水星と地球の結びの日は、私も旦那も用事や仕事がいろいろ済ませることができてました。
    4/6の水星と天王星の開きは、私は仕事上の見通してたことが、全然違う見立てを発見して、希望が持てたので、変化はありましたが、旦那は特になかったのこと。
    そういえば、旦那の安定している人生を考えたら、あんまり旦那は天王星に縁がないのかも・・・。

    水星と違い、動きの遅い惑星同士の会合に、興味深々です。
    きっとダイナミックな変化を感じれるのかな?と、想像してます。
    冥王星、海王星、天王星の会合は、人生でそんなに起こらないんですよね?

    今回の講座とそれますが、エンパスの動画も良かったです。
    多分、自分はエルゴンぽいので、隙間時間でもできる文字アートを始めたら、滞ってたものが流れて快適です!
    ありがとうございました(^^♪
    育児中で、なかなかジョギングに出れないしイと思っても、他に代替えできました。
    創作活動を我慢するとストレスがたまるアーティストさんが周りによくいるのですが、アーティストさんもエルゴンの気がします。
    エルゴンの周りには、エルゴンのが集まるのでしょうか?
    みんなでよく、イベントしたりと賑やかです。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      いい感じで検証できていて素晴らしいと思います^^

      これからもじっくり語っていきますので
      楽しみながら学んでいってくださいね♪

      エルゴンの周りにエルゴンが集まる…もしかしたら
      そういうこともあるかもしれませんね^^
      その点もぜひ検証してみてくださいね♪

  3. みこみこ より:

    こんにちは!
    動画配信ありがとうございます!

    ①今回の疑問ですが、星の結び・開きが影響する時間は何時間ぐらいでしょうか?
    昨日、一日中感情に違和感があったのですが、手帳に水星と天王星のひらきと書いてました。
    でも朝から不思議な感じだったので、星の位置とは関係ないのかもしれませんが・・・

    ②次回講座で知りたい内容・・・①と重複してます笑

    なんだかよくわからないけど、星の会合日を手帳に書き写したり星の意味を調べたり、とにかく行動してみてよかったなと思いました!

    • ヘリオん ヘリオん より:

      >行動してみてよかったな

      そう感じてもらえたことがうれしいです!

      影響する時間については、この先でチラッと解説しますが
      惑星の軌道によって異なります。

      例えば、水星は会合リストにある時間をピークとして
      前後まる1日程度、ほかの惑星はもっと長い時間になります。

      一度にあまりたくさんの情報を与えすぎると混乱してしまうので
      順を追って解説しています。
      楽しく学んでいってくださいねー(^^)/

  4. 菅沼加織 より:

    動画、いつも楽しく見ています!ありがとうございます。
    昨日太陽系の星の並びを見ていたのですが、太陽を中心にして開き、結びについて言われているのでしょうか?というのも、あまり並んでいるように見えなかったので、気になってしまいました…もしかしたら開き、結びの定義が違うのでしょうか?気になってしかたありません!

    • ヘリオん ヘリオん より:

      コメントありがとうございます◎

      はい。
      太陽を中心として、惑星が一直線に並ぶ状態を
      結び、開きと表現しています。

      太陽を中心としたヘリオセントリックチャートで確認するとわかると思います。
      ヘリオセントリックチャートの出し方は、第3講座でやりますよー^^

  5. resh より:

    こんにちは。今日も動画ありがとうございます。
    質問ですが…
    結びと開きのその影響期間はどのくらいの時間でしょうか?
    満月や新月だと、48時間と聞いております。
    それぞれの影響期間が惑星軌道によって違うのか?
    それとも、大体同じ期間続くのか?
    宜しくお願い致します。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      会合リストにあるのは、もっとも影響の強いピークの時間です。

      ピークを中心に、前後にも影響がありますが、惑星の軌道によって
      それぞれ異なります。
      水星だと、だいたい前後まる1日程度です。

      この先の動画でちらりと解説しているので、参考にしてくださいねー◎

  6. さーちゃん より:

    毎回、丁寧な動画を作り配信していただき、ありがとうございます。

    質問があります。
    今頃気付いたのですが、会合の日付は日本時間に合わせて星読みをするのでしょうか? 海外に住んでいるため時差が16時間あります。私の生活している日時に合わせて読んでも良いのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      おぉーそうなんですね^^

      会合リストのページにも明記してあるのですが
      この時間は、日本時間で記入しています。

      なので、時差を考慮して、活用してくださいね◎

      よろしくお願いします^^

  7. はぐみ より:

    “とりあえずやってみる動画”が実践の動画の会に配信されていて、受講者の方への配慮とコンテンツの優秀さを感じました!!自由に決めていい、感覚を開く、など、決まったことをその通りにしなければいけない環境に置かれている立場としては、わくわくと、いいのかな?っていうちょっとそわそわする感じとが入り混じった感覚ですが、”星読みは専門家の人がやるもの”という固定観念を壊しながら続けて行きたいと思います^ ^今日もありがとうございました*+

    • ヘリオん ヘリオん より:

      あぁうれしいです◎
      深いところをうけとってもらえているなーと
      フォロー動画を作ってよかったなと思います。

      ぜひ、とりあえずやってみよう♪を意識しながら
      楽しく進んでいってください!

  8. すだちゃん より:

    星の意味、オトヒコさんのオリジナルとのことですが、やはり基本は、西洋占星術の解釈がベースにあるようですね。

    例えば、ブッダにとって明けの明星(金星)が悟りの象徴であるように、
    本来、星に何を投影するかは、その人、国や地域、時代によって違うものと思いますが、

    今、全世界でマクドナルドやコーラが消費されているように、
    占星術の世界でも、西洋の解釈が普遍なものになっていて、
    世界中の人々の無意識の構造が、それにハマる流れになっている、と考えるのもアリなような気もします。

    この星読みが素晴らしいのは、各自の探求で書き込み可能、という点だと思います。
    個人的には、
    特に、冥王星については、研究の余地が大いにあるのではないかと思うので。

    オトヒコさんは、地球の次に冥王星に縁が深いとのことですけど、なぜそう思われるのか、理由や経緯について、差し支えなければ是非知りたいところです。

    • すだちゃん より:

      本題から離れて恐縮ですが、

      「死ぬ覚悟」…があるなら当然、クビになる、ホームレスになる、さらに落ちる覚悟だってあるはずで、そこまでの覚悟があるなら、それはそれで本物で、本人に必要なプロセスなのでは?

      オトヒコさん目線では、
      「前のめり」で「現実が見えてない」としか思えないかもしれないけど、

      例えば、神様目線では何か意味があるのかもしれないですよね??
      (…って、現実見えてない?笑)

    • ヘリオん ヘリオん より:

      こめんとありがとうございます◎

      おいおいお話しできると思いますー!
      楽しみにしていてください♪

      • すだちゃん より:

        ありがとうございます、お待ちしています!

コメントを残す

このページの先頭へ