講座を受ければ新しい星読み(占星術)について学べます。 受けたい方は↓ボタンをクリックしてください。

※皆さんと同様、私たちはスパムに断固反対です。このページ以降でいただく情報(メールアドレス)を第三者に譲渡や販売したりすることはありません。

※この講座は、星とつながっていることを実感している人が社会の中で多数派になっているというひそかな 夢のためにボランティアでやっています。採算を心配してくださっている方は安心してください。この講座で私たちのことを知ってくれる人がたくさん現れれば、どこかで収入につながるはずだとおもっています。 たぶん、大丈夫です!笑

※いつでも登録を解除することはできます。解除の手続きはメールアドレスを入力するだけです。1分程度で終わります。

目次

※クリックで飛びます
※ページは長いですが、すべて読まずに受講可能です。凝り性なので作りすぎました(^。^;)

こんな人にオススメです!

こんな人にオススメ

この6つの思いは新しい星読みによって満たすことができます。星読み(占星術)には、個人の人生・世界の流れなど大きな流れを読み解く力があるからです。 さらにくわしい説明を読みたい方は、↑の項目をクリックしてください。

学びたい。けれども、あたらしい星読みなんて私にできるのかなぁ・・・と思う方はこちらをクリックしてください→この星読みで才能を輝かせる人ってどんな人?

「本当にこの道でいいんだろうか?」と思うことがある

本当にこの道でいいんだろうか?と思うことがある

 あなたは「この道で合っているのだろうか?」と思うことがありますか?
 この問いを持つことは、実は素晴らしいことです。「自分で決めていく」という感覚を育ててきたからこそ生まれてくる問いだからです。 人間は自立すればするほど、自ら物事を決めなければなりません。自分で決めたことは誰も保証してくれません。何が起きるかもわかりません。それでも決めて進んでいくことで、人は自らの道を切り開いていきます。

 星読みは、そうして自らの道を探りながら歩んでいく時の助けになってくれます。星には、生まれてくる前にしてきた「約束」や人生の「役割」が表現されています。この講座で星読み(占星術)を身につけ、自分の星を読み解いてみると、自らの道を進もうとしている多くの人は「これでよかったんだ」と安心感に満たされていきます。約束の通りに自らの道を歩んでいる自分に気づき、さらなる確信を持って進んで行くことができるのです。

星とコミュニケーションできるようになりたい

星とコミュニケーションできるようになりたい

 この講座で学んだことを実践していけば、星たちと双方向のコミュニケーションができるようになります。 メッセージを受け取るだけでなく、語り合うこと、伝え合うことまでできるようになるのです。 もちろんいきなり語り合えるようになるわけではありません。少しずつ距離を縮めながら、あなたも「星たちを理解できる」ようになっていくのです。
 星たちは今も、あなたへエネルギー的にメッセージを送っています。星のことを知っていくうちに、あなたはそれを実感していくことができるようになります。 星のメッセージに耳を傾けようと意識を向けていくうちに、だんだんと星たちの伝えようとしていることを言葉にできるようになってきます。星の言葉が理解できるようになってくると、星が「私たちにあわせて」情報を発信してくれていることも実感していくでしょう。ここまで至れれば次のステージに進めます。
 次のステージとは、「こちらからの希望を伝えてみる」ことです。希望を伝えてみると星からのメッセージが変化することに気づけます。つまり、星はこちらの希望にあわせてメッセージを変化させてくれることがある。極端にいえば、星も私たちからの情報を受け取っているということです。 こうしたやりとりを続けていくうち、やがて「語りあう」ようにコミュニケーションできるようになっていくのです。
 最終的には、星と共に、スムーズに語り合い、協力しながら「よりよい世界を創っていく」という感覚に至ります。 実は星とは遠い存在ではなく、私たちと共に世界をクリエイトしていく仲間なのです。

→はじめての方でも大丈夫です。もちろん、エネルギーを感じられない・感覚が鈍いと思っている人でもできるようになります。

 

心や魂について遊びながら学び、気づけば収入を得られていた♪が理想

遊びが収入に

 星を読むことはたのしい「遊び」です。
 「いつもと違う不思議な日だなー」と思って星の配置を見ると、星に影響されていたことに気づきます。驚いてFaceBookにアップすると「私もです!」という人が現れ、盛り上がっちゃったりします。盛り上がるのが楽しいから、また星のことを書いてみたら、新たなつながりが出来たりします。 つながりがひろがっていき、いろんな人のいろんな反応を見ていくうちに、星が私たちにどのように影響を与えているのかが、もっとはっきりと見えてきます。見える範囲が広がっていくと、自分や一人一人のもっと深く、心や魂のことも見えてくるのです。 そうして星とつながっている実感を深め、自然と発見を積み重ねていくうち、気づいたら仕事として出来るレベルになっていたりします。その頃には、星や魂に興味をもっているつながりがたくさん出来ていて、その人たちがお客さんになってくれちゃったりします。  
 いつのまにか遊んでいるうちに「心のことで仕事にするにしても何を伝えればいいんだろう・・・?」という悩みと「お客さん居ないし・・・」という悩みが解決されているのです。 森野がまさにそうでした。

この星読みで才能を輝かせる人ってどんな人?

このリスト↓は森野が星読み(占星術)を教えた生徒の中で才能があった人たちの共通点から生まれました。
該当する人は星読みの才能があります。

いかがでしたか?

ひとつでも当てはまるあなた

>>> 学ぶ価値あり!まずはクリックして、この星読みの世界をのぞいてみましょう。

いくつか当てはまるあなた

>>> ぴったりの講座です!あなたの求めていたものがここで見つかる可能性大です。

奇跡的に全てヒットするあなた

>>> あなたは星読みに才能があります。すぐに「講座を受けたい」をクリックしましょう。

 

 

私は普通と違う・・・

普通と違うと感じる

・普通と合わせようと苦労してきた・・・
・周りから「変わっているね。」と言われる・・・
・「周りからは普通と違うと言われるけど、別に私は普通にしているだけ」と思っている・・・

あなたが「普通と違っていた」のは、知らないうちに「惑星がつくる流れと一体になっていたから」かもしれません。 今の社会で言われている「普通」を信じて生きようとすると、実は星の流れに逆らうことになるのです。 「本来の太陽系の姿」を学べば、「自分が普通」で「普通がちょっとズレていた」ことを確信できるでしょう。そして、普通じゃない自分に大きな自信を持てるようになります。

 

感覚や直感を大切にしたい

感覚や直感を大切にしたい

人と話していて「ん~こうしたら良いのに・・・なんでそっちに行っちゃうんだろー・・・」と思ったことはありませんか?
自分だけが気づいていて、周りは気づいていない。自分だけは感じていて、周りは感じていない。 このまま行けば良い展開にはならない。でも伝わらなそう。どう伝えようかと迷っているうち、物事は進んでいく。そして、残念な結果になってしまう・・・。 このような経験はありませんか?
もしも、「自分の感覚を活かしたい。けれども、今はやりきれていない。」と思っているなら、今すぐに「講座を受けたい」を押しましょう。 世界はルールや常識よりも、感じていることを大切にして、活かすことを求めています。この講座であたらしい星読み(占星術)を身につければ、自分の感覚を活かし、受け入れてもらう方法がわかります。さらに収入にもつなげていけます。(ほとんどの生徒がこの星読みで収入を得ています。)

 

よく妄想する

よく妄想する

「妄想は才能」です。これは断言できます。

この星読み(占星術)は、たいていの人ができるようになります。しかし星読みを伝えるうちに、「ほとんど教えなくとも」星が読めてしまうという突出した才能を持つ人が数名現れました。私はその人たちの共通点を探しました。すると、みんな、地に足がつきながらも「妄想が得意」だったのです。(ちなみに森野も妄想が得意でした。笑)

「子供の頃、妄想するのが大好きだった」 「妄想するのが得意だ」 こんなあなたは星読みに向いています。
「職場にいながら頭の中だけお花畑に行ける」なら、あなたは星読みの才能があるはずです。 お風呂に入るだけで自然にアイドルと○※△ak%*…な妄想が始まり、妄想だけでキュンを補給出来てしまうようなレベルならば、あなたは星読みの天才です! あなたが星読みになることを星たちは待ち望んでいるに違いありません。

 

地に足がついた生き方がしたい

地に足がついた生き方がしたい

「よく妄想する」と「地に足がついた生き方がしたい」は矛盾するように感じますか?しかし、この二つが両立すれば、感覚を大切にしつつ現実を生きられる、素晴らしい星読みができるのです。
「スピリチュアルなことを学んでいるけど、現実が見えてない人にはなりたくない。」「ロマンよりも現実が大切。」「目に見えないものも大切だけれども、目に見える世界でもしっかりと活躍したい。輝きたい。」そんな人にこそ、星とつながってほしいと思っています。
星読み(占星術)で突出した才能を発揮する人たちは、妄想族ですが地に足がついています。セッションでは地に足がついたことしか言わないと評価されている人ばかりです。普通よりも現実的です。「スピリチュアルに見えるのに、普通よりも地に足がついている」と言われるような人たちばかりなのでこの星読みは「土くさい星読み」(良い意味で。笑)とまで言われています。 想像力を現実に活かしていきましょう。この星読みは、地に足がついた妄想族にぴったりな星読みなのです!

 

私たちの思い

星読みを学問からアートに

星読みを学問からアートに

 占星術は、学者や研究者としての資質を持っていないと身につけることができない難しいものでした。膨大な知識を吸収し、その使い方を身につけて、たくさんの経験を積んで、やっと正確に星が読めるまでになるものだったのです。ルールに縛られた知識であり、学術に近いものであったと言えるでしょう。

 この星読みでは直感を重視します。今までの星読みと違い、知識を重視しません。専門用語をたくさん知っていても関係ありません。感覚的にはアートに近い体験です。感覚を大切にする、見えないものを探っていく。その先で、見えないものを「言葉にし、実感する」。
作者は、星読みをするあなたと来てくれた人の二人です。 星に現れているのはその人が生まれる前に組み上げてきた「人生」というアートです。でも、まだその人自身が、その形を知りません。あなたのなかに湧き上がるものと、相手の中に湧き上がるものと、それをキャッチボールのように互いにシェアしながら、形にしていきます。その中で、相手は自分自身についてあたらしい見方を発見し、より深く理解していきます。そして、彼らは一つの形をつかむのです。「私は○○のために生まれてきたんだ」という「約束」の実感です。
 彼らが、彼ら自身の人生の形を見つけ、言葉にしていく…それは、もっとも壮大でクリエイティブで、リアルに根を張ったアートであるとも言えます。星読みを間にして生まれる、二人の共同創造の空間なのです。

 また、星読みを深めていくことは、相手を表現するアートというだけでありません。あなた自身を表現するアートでもあります。あなたが学んできたことや技術は、この星読みの中で輝かせていくことができます。たとえば、この星読みとタロットカードを組み合わせる人もいます。天然石と組み合わせる人もいます。この星読みはあなたと混じり合い、「あなたの星読み」というオリジナルな作品になっていくでしょう。つまり、星読みをつかってあなたが今まで学んできたことをつなぎ合わせ、あなたのオリジナル(セッションや商品など)を生み出せるということです。
星読みを学び、アーティスティックに探求していく先に待っている人生の豊かさを体験してください。星読みがあなたのアート作品の一部になることを願っています。

難しい星読みをシンプルで簡単に

星読みをシンプルで簡単に

 今までの占星術はとても難しいものでした。「ホロスコープを学ぼうとして何度も挫折しました」という話をたくさん聞いています。星読みは、難しい本を何冊も読みこなして身につけるものでした。専門用語が多く、本が分厚い。ホロスコープも複雑だし、占星術師のブログを読んで勉強しようと思っても、書いてあることが分からない。仲間入りできても、ついていけなさそう・・・そんな世界でした。

 私たちの星読みは、シンプルで簡単です。覚える用語も二つしかありません。ホロスコープを読めなくても大丈夫です。。予備知識がないはじめての初心者でも大丈夫です。才能がある人ならば、たった3枚の基礎プリントを読むだけでスタートできます。 「まるでタロットのように感覚的で簡単だ」と言われます。ですが、そのシンプルさからは想像もできないほど、この星読みには奥が深く広大な世界が広がっているのです。

星読み特別な体験から日常の感動に

星読みを日常の感動に

 この星読みは、いままでの占星術のような特別な空間で、特別な人から受ける特別な体験ではありません。「日常の中の感動」を大切にしています。例えば、日常の何気ない出来事の中に太陽系の影響を見つけて驚いたり、自分と近しい人の星がつながっていることに気づいたりします。学んでいく中でたくさんの感動が待っているでしょう。

 また、すこしずつ人生も変化していきます。星を深く知り、耳を済まて日常を過ごすうちに、星の影響を体感するようになります。いつしか、太陽系が生み出す流れとあなたは一体になりはじめ、人生が無理なく、心地よく、スムーズに流れるようになります。もちろん、地に足がついた変化というのは、ゆっくりと着実に進むものです。暮らし中で変化を感じるには時間がかかるでしょう。ですが、星読みが毎日の中に溶け込んでいき、一年たったころに日常をふりかえってみると、全く違う自分がいることにふと気づくことになります。きっとあなたは、もっとも深く静かで穏やかな感動出会うでしょう。
 我々が星と共に生きていることを実感できるものが「日常」です。そして、「日常」こそが、この星読みの中心なのです。

スピリチュアルをファンタジーからリアルに

スピリチュアルをファンタジーからリアルに

 スピリチュアルはリアルな変化を起こすものに変わっていく必要があります。リアルな世界に根を張り、日常で変化を実感できる豊かなものになるべきです。リアルにできてこそ、日々の現実を変えてこそ、のものなのです。

 ですが、そうなってこなかった現実がありあます。スピリチュアルは宗教が通用しなくなった現代社会で、心のよりどころを失った人々が求めた次の「夢」でした。ファンタジーを信じていたい、幻想に浸っていたい人の受け皿になってしまったのです。「大変な現実から抜けて夢のようなしあわせな世界へ行ける・・・」というように、スピリチュアルは、現実から逃げるためのものになってしまいました。
 また提供する側も、知らず知らずのうちに、「夢」を売ってしまったのだと思います。彼らも悪気があってやっていたのではないと私たちは感じています。むしろ善意だと思います。想像するに、提供している側も、夢を本気で見続けてしまっていたのではないでしょうか。その「夢」を最高のものだと思い、信じきってしまっていたのではないでしょうか。「夢」の与える心地よさに酔ってしまうと、都合の悪い現実を見ることができなくなってしまいます。ここに、与える心地よさに酔っていたい提供者と、夢を見続けていたい消費者の想いが重なあい現実が置き去りにされた空間が生まれます。これが今のスピリチュアリティです。
 これは、ファンタジーであり、幻想の世界です。双方が夢を見続けているのですから。これでは宗教とあまり変わりありません。「これさえやっていれば幸せになれる」という新たな幻想を作り上げてしまっただけ、になってしまっています。

  でも、ファンタジーを消費するだけで終わってはいけないのです。自分が生きている現実の中で、リアルな日常として体験する必要があります。大変な現実を、ちゃんと「心地よい現実へ」変えていく。現実を見ていかなくては、現実を変えていくことはできません。
 そして本来、現実をよりはっきりと見ていくためのものとしてスピリチュアル(心や魂)なものがあるのです。つまり、実践して成果の上がるものでなければいけないし、日常が少しずつ変わっていくものでなければいけない。そして自らの人生を歩むためにリアルに使えるものでないといけないのです。1年後に振り返った時、今の自分が全く違う世界にいることを体感できる。ちゃんと「現実がよくなった」ことを実感できる。
 「スピリチュアルを、ファンタジーからリアルに」 それは、スピリチュアルをリアルに根ざした現実を生きていく力に変えていくということなのです。

 

この講座の特徴

  1. 今までの占星術とは違います

    今までの占星術とは違います

    この星読みは、今までの占星術とはまったく違うものです。統計によって生み出された複雑な知識を身に付け、超能力のように相手のことを言い当てる!というものではありません。

    この星読みでは、感覚や直感を大切にします。星を見ながら感じたものを、かかわる中で対等に話し合います。そして、実際に歩んでみて、感覚や直感が正しかったのか、確かめます。もちろん、正しい場合も正しくない場合もあります。しかし、そこにはたくさんの学びが待っています。

  2. 講座は無料。動画で行います

    講座は無料です

    受講は無料です。オンライン(メールと動画)で行います。スマートフォンでどこでも見ることができます。あなたの都合に合わせて、あなたのタイミングで学べます。 土日に自由にできない主婦でも、平日は忙しい社会人でも、誰でも学ぶことが出来ます。

この講座の内容

4つの講座を少しずつ順番に配信します。

  1. 日本の学校では教えない!!?ありのままの太陽系の姿
  2. ふりかえり星読みの書き方講座
  3. 人の星を読み解く講座
  4. 星読みで生計を立てる方法

※4つの講座は連続してオンラインで配信されます。一度登録していただけるだけで、4つとも観ることができます。

※4講座とも無料です。しかも、これらの講座は2年前に有料で行なっていたものです。 それを今回は無料で配信します。もう二度とない機会かもしれません。(ネット回線とスマートフォン、パソコンだけはご用意くださいね。笑)

※講座3・4の詳しい内容は準備中です。「講座3 人の星を読み解く講座」は自分や他者の生まれた日の惑星配置を読み解く方法を配信する予定です。「講座4 星読みで生計を立てる方法」では、星読みで生計を立てる方法をお伝えする予定です。

※才能があれば、四講座を無料で受講しただけで星読みとして仕事をして、生計を立てられるレベルの講座です。

<講座1>日本の学校では教えない!!?ありのままの太陽系の姿
実際の太陽系の動きを教えます

この講座では始めに「実際の太陽系」の動きを学びます。想像の力によって宇宙空間に行き、そこでふわふわ漂うような話では ありません。現在の科学でも証明されている、物理的な宇宙の姿です。
なぜ今更「実際の太陽系」を学ぶのだろう、と不思議に 思うでしょうか?しかし、実は私たちが学校で学ぶ太陽系のイメージは実際の宇宙とは異なっているのです。真実を知ったとき 、今まで太陽系の姿についてまったくの誤解を抱えていたことに驚愕するでしょう。それはむしろ、想像の宇宙の話よりも、た くさんの驚きに満ちているはずです。

太陽系の姿を知ると生き方が変わる

すると、私たちの「本来の生き方」も、今までとは違って見えてくるはずです。人生の変化や環境や人との調和の話も、体感を 持って実感されてきます。たくさんの気づきがあります。変化する人と停滞する人の違いであったり、協力する人と奪い合い孤 立する人の違いに気づくでしょう。根本的な「生き方のイメージ」が変わっていきます。

最後は月にフォーカスしていきます。星が私たちの心に影響を与えていることは私たちの身近で統計的に証明されています。星 が我々の心に影響を与えているという、その事実をひも解き、感覚だけでなく、知識を通してその実感を深めていきます。

  1. 1.太陽系は進んでる!~変化する人と留まる人の決定的な違い~

  2. 2.太陽はブレている!~みんなで進む人と奪い合い孤立する人の決定的な違い~

  3. 3.太陽中心と地球中心~自分の人生を生きられる視点と壊す視点~

  4. 4.月と心は響き合う♪

※森野は「○○するだけでOK!」「○○が全てです!」というメッセージをめったに発信しません。「何もしなくて良い」と思い込ませてしまうことがあるからです。しかし、この内容は「知るだけ」で変化します。太陽系の真実の姿に驚き、感動しているうちに、「変わり続ける自分」「調和する自分」に一歩近づけます。もちろん、これだけで変われる訳ではありませんが、確実に「変わりやすい」自分になれます。変わることがスムーズになります。

<講座2>ふりかえり星読みの書き方講座

星読みの書き方について解説する講座です。この講座を受ければ、森野がFaceBookで投稿している「ふりかえり星読み」を書けるようになります。森野の星読みはとてもシンプルであり、だれでも簡単に始められます。ふりかえり星読みを投稿するにあたって必要なことはすべてこの講座の中にあります。ぜひ、この講座を受けて、星読みを初めてみてください。

この講座で手にはいるものはこの5つです

ふりかえり星読みの考え方

ふりかえり星読みは、なぜ「ふりかえり」なのか?

星の意味のリスト

森野御土日古が修正を繰り返した秘密の星の意味リスト

会合の意味リスト

代表的な会合(意味のある星と星のつながり)の意味について解説したリスト

これからの会合リスト

特別に星の影響が強い日の日付と内容のリスト

星読みを使ったつながりの広げ方

ふりかえり星読みの仕組みとつながり創りのポイントの解説

※会合とは・・・意味のある星と星のつながりです。 「会合の意味」リストでは、代表的なふたつの星と星のつながり「結び」と「開き」にどのような意味があるかを解説しています。このリストは森野御土日古が修正を繰り返した秘密のリストです。

※ふりかえり星読みの威力は「つながり」を深く作ることができることです。ふりかえり星読みによってたった10日で200人近くのつながりを自然と得ることができました。おそらく、普通の占星術の投稿をしても、このような結果にはならなかったでしょう。なぜふりかえり星読みはつながりを作ることが出来るのでしょうか?そこには振り返り星読み特有の仕組みがあります。また、ポイントを間違えるとふりかえり星読みは一気に意味を失い、つながりを作ることができなくなっていきます。ふりかえり星読みの仕組みとつながり創りのポイントについて解説します。

※この講座は「すばらしい星読み」ができるようになることを保証するものではありません。星読みは自己責任で行なってください。普通の占星術の知識が膨大な理由は、誰でも精度高く読解けるようになるためです。しかし、この星読みには複雑で膨大な知識はありません。この星読みは、シンプルで簡単です。感覚や直感を重視します。その分、人によって書き方や解釈が異なります。この講座を受ければ誰でも「素晴らしい星読み」が出来るわけではないことを理解してください。素晴らしい星読みをするためには、それにふさわしい人間性が必要です。自分がふさわしいかは自己責任で自己判断する必要があります。ご了承ください。

森野御土日古プロフィール

12もりのおとひこ
森野御土日古(もりのおとひこ)

1988年 大阪生まれ、千葉育ち。
カウンセラーの東大と呼ばれる大正大学で1・2を競う成績を修め、周囲からはカウンセラーや心理学の教授として将来を期待されていた。 就職活動の時期には、大企業からベンチャー企業まで、いくつもの会社を訪問した。

「しかし私には、違和感がありました。人の話を聞き続けるカウンセラー。文献を整理し、統計を取ることが主な仕事になる大学教授。企業の歯車として、与えられた仕事を行うサラリーマン。それらの仕事には、アートしている感じがみつけられなかったのです。」

大学で学びながら、自分の才能は心に関することだと思っていた。創造的な仕事をしながら、社会で輝けると感じていた。ひとも自分も幸せになれる方法が、どこかにあると信じていた。しかし、当時の彼は、まだ答えを見つけていなかった。自由で創造的な心の仕事とは、どんなカタチのものなのか。どうしたらひとは、幸せになれるのか。その答えが見つからないまま、いまの社会にある仕事に就くのは、違う、と思った。
だから彼は、決意した。ひとがいきいきと生きられる、新しい心の仕事を創る。自分もひとも幸せになれる道を見つけ出す、と。 大学卒業とともに、彼はかばんひとつで旅に出た。創造性を発揮しながら、自分も人も輝いていくやり方を模索するために。

旅の中で

つぎつぎと、いくつかの場所を訪れた。農的でナチュラルなコミュニティ。仏教をベースにした、生活のなかで心に向き合う場。そのひとつで、星読みの研究をするコミュニティのリーダーと出会った。みんなで支え合うコミュニティ。お金のいらない、理想的な暮らし。その居心地の良さに心を惹かれ、そこで生活をしながら星を読みはじめる。

コミュニティで星読みを始める

しかし、星が読めるようになり出した頃、違和感を感じ始めた。リーダーが読む星が、歪む時がある。コミュニティに人を取り込みたい時に。人を自分の方に向かせたい時に。自分は、ひととのつながりをオープンにもちながら生きたい。もっと、自由に星を読みたい。そんな自分の思いを確認した彼は、そのコミュニティを離れ、さらに旅を続けた。

北海道へ

そんなある日、旅の途中で出会った仲間を手伝うために、北海道へ渡る。そして、大きな損失を出しかけていたイベントを建て直し、多くの人とのつながりと、大きな信頼を得ることになった。誘われるがままに冬の札幌に拠点を定め、そしてついに、ひとの心にかかわっていく活動を始めた。

星読みのセッションを始める

「周囲からの相談に応えはじめた頃は、星読みという切り口が胡散臭く見えるのではないかという迷いがありました」だから最初は、星読みについてはあまり人には伝えなかった、と彼は語る。しかし、星読みをする彼の姿を見た人から、「星読みをしているほうが生き生きしている」 「星読みをしてほしい」などと、強く背中を押され、恐る恐る星読みのセッションをはじめてみた。 すると、口コミだけで依頼が次々と舞い込むようになった。2ヶ月後には、ほとんど集客もせずにクチコミだけでセッションの予約が100件を超える。やがて、自分の心地よいペースで仕事をしながらも、同年代のサラリーマンの年収を軽く超えるようになっていった。

星読みで伝えていたもの

多くの人の星を読むうちに、基本の星読みを超え、ひとりひとりの性質や人生の使命、役割のヒントを伝える、オリジナルなスタイルができていた。そしていつしか、ひとの人生のターニングポイントに立ち会うようになっていく。「自分の道を発見した」「目に映る世界が変わった」「素敵な人になった」星読みを受けた本人からも、周囲のひとからも、そんな喜びや驚きの声を、たくさん受け取るようになっていった。社会の中で輝き、自由に創造性を発揮していける、新しい心の仕事を創りだす。そのことで、ひとも自分もいきいきと生きられる、という夢が叶った。自分もひとも幸せになれる道が見つかった。 「長い旅のなかには、そんな最初の願いにふさわしい、たくさんの出会いが散りばめれていました」

オリジナルな星読みをサポートする

「いろんなところでオリジナルな星読みが立ち上がり、たくさんのひとの魂を輝かせていってほしい」そんな思いから、彼は再び決意した。 シンプルな星読みの知識を伝え、オリジナルなセッションを確立するためのサポートに、力を注ぐことを。自分のコピーは作りたくない。 オープンで自由に星を読んでほしい。だから、それぞれにあったスタイルに合わせ星読みをカスタマイズして、ひとりひとりが全く違う星読みをしていくことを大切にしてきた。いままでにサポートしたひとたちは、タロットや音叉、自然石と組み合わせ、オリジナルなセッションを編み出し、それぞれの場で輝きながら活動している。彼は言う。 「自らの魂から湧き出る想いとともに、世界とも調和して、心地よく歩みながら生きていってほしい。社会のなかで輝いていくあなたをサポートをすることが、わたしの次の新しい、そして大切な仕事なのです」(文:中岡知美)

※森野御土日古は大垣迅平の星読みネームです。

ページの先頭へ