進めない病~ロッキー病

このページは、

進めない病
~ロッキー病~

です。

 

進めない病のひとつ、ロッキー病の動画です。
こちらはメディアによる刷り込みも大きな要因のひとつなので、
みなさんも知らないうちにかかっちゃってるかもです(;・∀・)

プリントはこちら

ロッキー病

ss--ブログ用


■進めない病を抜けていくには??

ss--ブログ用


感想や質問は
ぜひコメントに書き込んでくださいね♪

92 件のコメント “進めない病~ロッキー病”

  1. タピ岡 より:

    ロッキー病とシンデレラ病。進めない病についてとてもよくわかりました。ありがとうございます。
    私は主婦を17年もやっているので・・しかも家事は2人分しかしていませんし。2人分以上の家事はできないと思って子供つくらなかったのですよ~・・そんな、なんちゃって主婦なので、社会人的な才能ある真面目な人ほど、個人で何かしようとした時に、進めない病になるのかなーって思って動画見てました。
    そもそも、ロッキーの話も知りませんでした(汗)
    主婦の傍ら、占いや、お菓子作りや、アクセサリー作り、プリザーブドフラワーで、お金もらったり・・。心理カウンセラーのボランティアもやっていました。でもこの先、一番やりたいのは占いかなぁって。
    そんな気持ちで星読みとタロットの講座を受講させていただいたのですが、でもそれも、私にはこれしかない!っていうふうに極めようとしなくていいんだと思うと、とても気が楽です。
    これからも楽しく学ばせていただきたいと思います。次回のパートナーシップのお話も楽しみにしております。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      気が楽になってよかったです♪

      ~しなきゃいけない!ではなくて
      自分にとっての心地よい生き方、働きかたを
      提案していきたいなと思っています◎

      これからの講座も楽しく学んでいってくださいね♪

  2. Chiharu より:

    ロッキー病でしょうね……
    転職を繰り返している自分を「続かない」「ダメな人間」
    などと責めていました。
    今まで、医療従事、衣料品の接客・販売、売り場作り、
    食品製造、繊維の検査会社、福祉施設の職員、接骨院の助手、書店の販売員 etc. と経験してきました。楽しく出来たものもあります。しかし、職を選ぶ際に、『私に出来そうなもの』を選んできました。本当にやりたいこと(能力⁉︎才能⁉︎の要りそうなもの)には足を踏み入れず。未来への不安や、安心感・安定を求めた結果です。
    この【進めない病】の動画シリーズを観られて良かったです。少なくとも、仕事を一途には出来なかったので。自分をおとしめ無くなるでしょう!ありがとうございます!

    • ヘリオん ヘリオん より:

      いろいろ経験してこられたんですね!
      その経験って、財産だと思います◎

      『私に出来そうなもの』に意識を向けられるところが
      適職につながっているのではないかなーと感じますよ^^

      適職って意外と、本人にとってはテンション上がるものじゃなくて
      そりゃできるけど…でも…みたいなものだったりもします。笑

      Chiharuさんにとってさらに心地よくはたらけるヒントに
      この講座を活かしてもらえると嬉しいです!

  3. chichiriii より:

    過去の私はロッキー病でした。
    専門学校に進み、その道以外ではやっていけないと思っていました。
    学校教育もロッキー病の一因のような気がします。
    その後私は色々な出来事や出会いによっていつでも新しいことが始められるんだと思うようになりました。

    次回のパートナーシップのお話とても気になります。
    楽しみにしています。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      学校教育の影響大ですよね^^

      >いつでも新しいことが始められる

      そう思えるようになってよかったです♪

      これからの講座もどうぞお楽しみにっ!

  4. aya より:

    私はシンデレラ秒でロッキー病です。こじらせてます。
    割とオタク気質なので1つのことを極めたいはずだったのに色々と上手くいかず…
    今勤めている会社でしか使えないスキルしか身につかず、今日まで至ってしまいました。
    会社は私が辞められないのを分かっていて、育休の人の仕事を不公平な量を私に振ってきます。
    「私に外でもやっていける実力がないからいけけないんだ…」といじけていました。周りの人もシンデレラ病で、文句を言わずに働けというような雰囲気で苦しい毎日でした。
    でもこの舞台装置が分かっただけでも少しは救われました。自分1人のせいじゃないんですね!
    抜け出したい。なんとか抜け出したい。
    抜け出す方向に頑張る方向を変えていきたいです。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      舞台装置がわかったんですねー^^
      よかったです!

      うん。仕組みを知ると抜けやすくなるので
      できるだけたくさん、抜けてる人からのインプットを
      意識してみてくださいね♪

      応援していますよー( ´ ▽ ` )ノ

  5. かづ より:

    使命やミッションを見つけることとロッキーのように自分にはこれしかないと思う仕事をすることは同じではないですか?
    使命やミッションは具体的な仕事ではないですか?
    違いを教えてほしいです。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      コメントありがとうございます◎

      個人だとちょっとわかりにくくなってしまうので
      たとえば、e-Heartという会社を例に挙げますね。

      e-Heartのミッションは
      「健康で信頼される心・魂業界をはぐくみたいと願う講師を支援し、
      持続可能なしあわせを創造する」です。

      e-Heartは個人事業主の集まりですが
      会社ではこのミッションに基づいて仕事をしています。

      そして、具体的な仕事の内容は、人によってさまざまです。
      このミッションを果たすために、自分の担当分野で
      たとえば営業をしたり、たとえば動画制作をしたり
      たとえば講師を探したりする人がいて、それぞれが協力し合いながら
      使命を果たそうとしています。

      経営者である森野は、このミッションに基づいて
      さまざまな仕事をします。

      使命やミッションと、具体的な仕事の違い、なんとなく伝わりましたか?
      参考になると嬉しいです◎

  6. えーこ より:

    進めない病、私が本当に知りたいことのひとつです。

    楽しそうだなーと興味がある職業にばかり転職を繰り返してきたので、ロッキー病ではなさそうですが、シンデレラ病にはちょっと足突っ込んでるかも。笑
    どれもハンパにいいところまで行くのに、多分同じようなレベルのところで頭打ちする場所があって、もう一超えすると突き抜けられそうな感触はあるんだけれど、結局抜けられずに次に行ってしまう。
    でもこれまでやってきたことを総合して、これから自立して何かやりたいという夢があります。
    どれでもいい、どれかひとつ突き抜けることができたら、突き抜ける方法がわかったら、全ての問題が解決するような気がしています。
    とりあえず、抜けてる人を探さなきゃ!と動画をみて思いました。

    先日、タロットカードを引いたら「太陽」でした。
    潜在意識が太陽をしめしているとしたら…。
    外に出ろってことかなーと思いました。
    人と会え、新しいコミュニティを探せってことかーと思ったところです。シンクロしてるみたいで面白いです。

    • ヘリオん ヘリオん より:

      いろんな気づきにつながってよかったです!

      うん。
      タロットカードからのメッセージも
      ぜひ実践してみてくださいね◎

      応援しています♪

コメントを残す

このページの先頭へ